達人たち

いままで出会ってきた、多くの人たちの中で、技術的にも、又その人柄にも優れた葬儀業界やその周辺業種の方々を、業界・業種・肩書き等の垣根を設けず、順次紹介して行きます。

業界研究の達人

福田 充 福田 充 (ふくだ みつる)

当サイト共同開設者及び講演・研修のコーディネーター
ネギとコンニャクで有名な群馬県下仁田町出身、立教大学経済学部卒業後、東京の印刷会社に就職。1984年より26年間「綜合ユニコム株式会社」に勤務し、「月刊フューネラルビジネス」編集長、「月刊レジャー産業」編集部部長、「月刊シルバーウェルビジネス」副編集長などを歴任する。
その中で、葬祭ビジネスをはじめ高齢者ケア事業および遊園地・テーマパーク、アミューズメント、リゾート等レジャー・サービス産業全般にかかわる雑誌取材、経営資料集等の執筆・編集活動に従事。又国土庁「業務核都市を中心とした生活行動に関する調査委員会」委員なども務め、社会教育活動も積極的に行う。
その傍ら、「葬祭企業の経営と施設・サービスの変化からみた葬儀の外部化に関する研究」(学位論文)で共立女子大学大学院家政学研究科の博士号を取得、その後次々と「研究論文」を発表するなどしてきたが、今後もっと自分の時間を作り、研究テーマを広げたり、今までの経験を生かすことに専念しようと考え、2010年よりフリーの立場で執筆活動や教育活動、関連業界のコーディネイト業務などを行っている。又、業界の仕組みや動向を誰よりも熟知している人物と言って良いだろう。
趣味は“サーフィン”・・・。この人のどこにそんな時間があったのかと思うが、考えてみれば思い当たる節もあり、見かけによらずマイペースなところがある人だと最近気付いた。

【資格 活動】
  • 博士(学術) 共立女子大学大学院博乙第17号
  • 日本葬送文化学会常任理事、日本建築学会、日本生活文化史学会
  • 駿台トラベル&ホテル専門学校 葬祭マネジメント学科 専任教員
【編集人としての図書、雑誌】
  • 「月刊フューネラルビジネス」綜合ユニコム、1999年~2006年
  • 月刊フューネラルビジネス編集部編:『葬儀トレンド写真集』2002~2006年
  • 月刊フューネラルビジネス編集部編:『お葬式ビジネス花ざかり』
  • 月刊フューネラルビジネス編集部編:『全国葬儀社・葬祭会館エリアレポート総集』他
【著書、編著書】
  • 『フィットネスクラブの再生計画と新事業化戦略資料集』共著、(綜合ユニコム)
  • 『霊園墓地・納骨堂開発と葬送ビジネスの市場展望資料集』共著、(綜合ユニコム)他
【主な執筆および研究論文】
  • 「民間式場の建設状況と、式場・施設規模の縮小化について」日本建築学会学術講演梗概集 共著
  • 「社葬・著名人葬にみる葬儀の実施場所、葬儀スタイル、宗教様式について」共同研究
  • 「アメリカ・ラスベガスにおける葬儀サービスの変化 アメリカ合衆国における葬祭施設の変化について その2」日本建築学会学術講演梗概集 共同研究
  • 「葬儀業としての会館葬儀の普及と変化について」共立女子大学 共同研究
  • 「現代的葬祭専門事業者の発生と、葬送空間の変容に関する研究」日本建築学会 共同研究
  • 「社会葬儀から個人葬儀への系譜――変わりゆく公人の死と私人の葬儀」日本生活文化史学会
  • 「花卉の動向とマーケティング」葬祭用需要の動向と求められる素材・品質「農業技術体系花卉編 第4巻 経営戦略・品質・緑化」社団法人農山漁村文化協会
  • その他研究論文や著書多数

ページTOPへ