達人たち

葬儀司会技術・司会研修の達人

井手 一男 井手 一男 (いで かずお)

福岡県出身、東京都立大学在学中よりアルバイトとして葬祭業に関わり始め、以降20年以上にわたり、東京・神奈川・千葉・埼玉を中心に、司会だけではなく全国200社以上の葬儀施行全般(プロデュース・見積もり・施行・集金・生花・返礼・花環など)に携わる。
社葬をはじめ、著名人の葬儀(北野武のご母堂、婦人解放運動家で衆議院議員であった加藤シズエ氏、俳優の南条弘二氏、他)、又仏式・神葬祭・無宗教の葬儀の司会を請け負いつつ、単に司会にこだわらず、葬祭業界のレベルアップに貢献すべく、司会者の育成、葬儀社スタッフの人材育成を手がけてきた。
尚、大学在学中にはテレビ・映画・舞台等に出演。フジテレビ系列連続ドラマ「約束の夏(1992年)」主演、「土曜ワイド劇場・美人キャスター殺人事件(1993年)」、「土曜ワイド劇場・家政婦は見た(1993年)」など多数のドラマ作品に出演し、そのマスメディアでも評価された表現力を葬儀司会の分野にも活かしてきた。
1997年、葬儀司会者の派遣・司会者セミナーの企画・葬儀のプロデュース・司会関連商品の制作などを業務とする会社「エムシープロデュース」を設立。2004年よりインターネットを使った葬儀スタッフ支援システム「FUNET」を立ち上げる。
現在も、全国各地の全葬連・互助会・全農(JA)を始め、各地でプロの司会者を対象に、年間約70件の各種セミナーを精力的に展開している。
宗教(教学等)に対する造詣も驚くほど多彩で、その上実践的でもある。全国で多数のプロの司会者が彼の研修に触発され、その技術を磨いていると聞く。まさに、現在日本におけるトップレベルの葬儀司会者であり、又司会研修の第一人者と言っても過言ではないだろう。

【執筆】
  • ヒューネラルビジネス掲載
  • [次代の葬儀司会術・表現力]3年間連載。 [葬儀アナウンス文例]を1年連載。 [葬祭ディレクター技能審査試験対策講座]短期連載(4回) [葬儀スタッフ・新人研修プログラム(司会編)短期連載(3回)
【資格】
  • ISO認定審査登録機関JICQA葬儀専門技術者。
  • 厚生労働省認定1級葬祭ディレクター。
  • 中央仏教学院・専修過程(僧侶養成コース)卒業。
【主要な著作、監修】
  • 葬送オリジナルBGM「メモリアル/エターナル」(2010年)、
  • 新版・葬儀司会音声トレーニングCD(2010年)、
  • 葬送BGM『母のうた/希望のうた』CD全2巻セット(2006年)、
  • 珠玉のナレーション作品集(2006年)、
  • 葬送オリジナルBGM(2005年)、
  • 葬儀司会音声トレーニングCD(2005年)、
  • 葬送ピアノBGM(2003年)、
  • 葬儀専用BGMオリジナル作品集CD4巻セット(2000年)、
  • 葬儀司会ナレーション作品集(2000年)、
  • 葬祭セレモニー司会術ビデオ講座(1998年)

ページTOPへ